NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

TA大好き!!#2

コラム 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

私は先日、あるメーカーの豆乳を飲んだ後いつものように紙パックをたたんで捨てようと思い開き始めたら、開かないと見えない場所に「たたんでくれてありがとう」と書かれているのを見つけました。
ただこれだけのことなのですが、とても嬉しかったんです。
おそらく私はまたその豆乳を買うと思います。そしてたたんで捨てると思います。その言葉につられて…。
プラスのストロークの背後に「また買ってね」「飲んだらたたんで捨ててね」というメッセージを感じはしますが、この使い方を私はOKだと思います。
依頼文よりも遥かにあたたかい気持ちで、その行動ができます、私は。
人によって感じ方があるかとは思いますが、言葉の使い方ひとつで感情に大きな差ができるように思います。
日々気分よく暮らすために、TAをうまく活用したいものです。(執筆者:佐野延子)


コメント2件

  • 三浦正人 | 2012.10.23 23:25

    私も豆乳大好き派です。毎日、通勤の車の中で飲んでいます。そして、きちんとたたんで捨てる派です。「たたんでくれてありがとう」なんて言葉を見つけたらうれしくなりますね。

    ちょっと、周りを注意深く見ると、そんな「OKなメッセージ」があるかもしれませんね。皆で、世の中にある「OKなメッセージ」を探して、投稿してください。
    そうだ!!静岡支部で集めて冊子でも作りましょうか。”生活の中に見つけたOKメッセージ集」とでもいいましょうかね?!

  • 佐野延子 | 2012.10.24 23:03

    コメントありがとうございました。

    ちょっとした言葉に心がほっこりすることはよくあります。

    最近良くも悪くも言葉の持つ力はすごいなぁとよく感じます。

    世の中にある「OKメッセージ」投稿できるよう日頃から意識して生活を心がけようと思います。

© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.