NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

“人生脚本と認知行動療法”講座

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

2012年11月11日(日)遠藤昌弘先生の講座に出た。参加者からのコメントです。

*TAに関する理解がより深まった。人の考え方や行動の背後にあるものに迫れることは少ないが、今日はそんな体験ができ自分と人との成り立ちの違い、共通点に理解が深まった。認知のしくみは、興味深くもっと聞きたいと思った。              *とても あたたかい気持ちです。今のままの自分でOKで帰れます。夫に対して感謝、子どもに対して感謝を伝えたいです。前から遠藤先生の講座を聞きたいと思っていましたが、とてもわかりやすくあっという間の時間でした。                   *知らず知らずのうちに「認知の歪み」が身についてネガティブな思考が出てきてしまう時、それに気づいて「アロワー」を与え、思考の仕方を変えることによって、ポジティブ思考にする大切さを改めて感じました。          

たくさんのコメントありがとうございます。次回にも期待したいです。

大好き!な 宝物 Loved family

 

 


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.