NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

FTSニュース2012年第1号

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

富士TAサロンの1月、2月のの定例会の情報です。

1月9日癒しのサロン10「薬膳を味わう」 担当:渡邉恵子

実際に身体と心の健康は、毎日の食事が影響すると言われています。「医食同源」と言われるように食事のとり方で、健康にも不健康にもなります。この機会に薬膳料理を味わい色々な疑問などを話し合う貴重な時間を過ごしました。

 

2月5日癒しのサロン11「私の癒し?私を癒して?」 担当:鈴木清泰

参加者全員に鈴木さんのエゴグラムをやってもらい、鈴木さんの描いている自分と参加者が見ているしている鈴木さんが一致するのか。また、皆さんからたくさんのプラスのストロークを貰ったのではないでしょうか。

他者エゴグラムで自己開示により、第3者から見た自分というものを知りたくて挑戦してみました。自分自身のエゴグラムと他者エゴグラムが以外にも重なり不思議な気分でうれしかった。(コメント本人より)

 


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.