NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

FTSニュース第4号

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

白川郷&霊場と祭りSGE研修ツアー

ゴールデンウィーク後半、5月3日から5日にかけて、富士TAサロンのSGE研修ツアーに参加し、合掌造り集落の民宿泊、曹洞宗本山永平寺の参詣、能登半島七尾市のでか山祭り<青柏祭> への見学と参加、飛騨古川の黒塀の町並みなどに親しむ素晴らしい機会を頂きました。                               白川郷の民宿の300年近い歴史を肌で感じながらのSGE研修は、「今までの人生で成し遂げてきたこと、これから成し遂げたいこと」をメインテーマとし、参加者各々、素直に思いを言葉にし、また傾聴することで、自然と自らの人生の振り返りをすることができました。また、永平寺霊場の神聖なパワー、でか山祭りの民衆のパワーを目の当たりにしたとき、久しぶりに身の引き締まる、力の入る熱い思いを彷彿とさせている自分に気付くこともできました。                          旅が人を癒し、育むとはこういうことかと実感した旅でした。            末筆ではありますが、緻密な下調べと計画に基づきながら、臨機応変な対応で素晴らしい3日間を過ごさせていただいた富士TAサロンの遠藤昌弘准教授と参加された皆様に感謝いたします。有難うございました。 ( コメント 渡邉恵子 )

今年は行けませんでしたが!昨年参加した身延山と七面山でのSGEは、達成感がありました。また、白川郷&霊場と祭りSGEツアーの写真が手に入り次第アップします( 白垣 )

 6月定例会  6月3日(9:20~12:20)富士市立図書館分館2F 第一会議室

今回は、支部大会にて実践研究発表をする大泉伸美さん、井上夕紀子さん、近藤梢さん、鈴木裕香さん(寺田倫子さん代読)のリハーサルでした。当日の発表をより良い内容にするためにメンバーからのプラスになる意見とやる気の出るプラスの言葉をいただき、6月24日の本場では緊張せずに発表できるのではないでしょうか。

 

 


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.