NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

FTSニュース第3号

静岡支部ニュース 白垣 善行 2012-05-01
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

早いですね。もう5月、この間まで暖房を入れていたのに暖かいですね!       富士TAサロン4月例会と5月例会の内容です。

4月例会 4月1日(9:20~12:20) 富士市立中央図書館分館2F      第1市民会議室

人生態度  講師:遠藤昌弘

新しいメンバーの紹介から始まり、一人ひとり近況報告し、普段のメンバー活動を知ることがいつも出来ます。その後、人生態度の講座が始まり宿題に出されていた8歳までの子どもがどのような経験で自分の人生態度を決定するかをグループでシェアし、全体に発表して全員でシェアしました。人生態度をより深く学んだと参加した皆さんが言っていました。

私自身も子どもの頃を思い出して、自分の人生態度がどのように育ってきたのかを知る経験が出来ました。

 

5月例会 4月29日(9:20~12:20) 富士市立図書館分館2F        第1市民会議室

癒しのサロン13 講師:白川よし子

「魅力発見 スカウティング」~私の癒し、子供達の笑顔と自然の中で~

イギリスで発祥したスカウト活動の紹介やゲーム、ボーイスカウトQ&A、白川さんの経験談を交えた内容でした。また、ボーイスカウトの指導者は全員無償で活動していることや11歳から15歳がボーイスカウトと呼ぶことを知り、知識だけでなく実際に体験しなけば自分のものにならないこと聞きました。白川さんの経験談では、雪中キャンプの話し良かったです。

 

癒しのサロン14 講師:亀田亜由美

「瞑想のススメ」

亀田さんが瞑想に出会うきっかけとなった中村天風という人物の紹介からでした。中村天風の本を読みヨガに興味がで、引き寄せの法則ではないがシバナンダ・ヨガの先生の後輩と再会し、ヴィパッサナー瞑想を紹介してもらい京都にある10日間の合宿コースに参加した話しでした。体験談の話しはしてはいけないそうなので聞けませんでしたが、体験前と体験後の自分の心境の変化について話しがあり、最後には5分間の瞑想を参加者全員で行いました。

 

次回は、5月3日から5日まで宿泊研修があるのでその内容を!!(私は参加しませんが・・・)白川郷行きたかった!!!


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.