NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

富士TA研究会「出前講座」

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

11月1日 小学校5・6年生とご父兄の274名の参加で楽しくワークショップを実施しました。五つの自我状態機能をドラえんの仲間に扮して対話するワーク中心です。吉永第一小・大富士小に続き、久しぶりの児童対象TA講座第三弾でした。他人を思いやる気持ちや自分の気持ちを伝えたり、レスポンスしてみる実験的ワークショップも、アッという間に時間となりました。紅林さんや地口さん、その他多くのご協力者に感謝申し上げます。(フェイスブックより 執筆者:遠藤昌弘)

10402053_840397602647733_8073333912721350273_n


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.