NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

富士TAパーティー3月例会

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

3月2日(日)冷たい雨で、柚野の「麦踏み」は中止しましたが、稲子農場での「薬膳料理の会」は2年ぶりに実施出来ました。TA心理学を学ぶ仲間ですが、ラポートを大切に考える会員の皆さまが参加して下さいました。渡邉惠子さんの薬膳レクチャーの後、渡邉さんご夫妻が金沢豆腐店さんの関係で調達した「豆乳湯葉製造器」で出来たての湯葉を美味しく頂きました。何種類ものメニューが用意された中、豆乳ピザは、生ハムの他、バジルやルッコラで巻いたり、カニ肉を入れたり、ブルーベリーやあんこを載せたり、楽しい組み合わせに参加者は大満足でした。(遠藤昌弘)

5 富士TAp 6 3 2 4


コメント3件

  • 和泉光則 | 2014.03.06 10:48

    アットホームでいい感じ!

  • 白垣 善行 | 2014.03.06 11:33

    和泉先生コメントありがとうございます。
    このような集まりが協会を支えています。
    本当にありがたいですね(^O^)

  • 倉本 恭子 | 2014.03.13 12:47

    美味しかったです~♪(*≧∀≦*)

© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.