NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

基礎的なゲシュタルト療法を学ぶⅡ

静岡支部ニュース TA静岡事務局 2011-05-12
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

5月8日(日)ゲシュタルト・ネットワーク・ジャパン理事の超ベテラン、平松みどり先生の特別講座の第2回目が労政会館で行われました。私ごとですが、平松先生の講座に何年も前から参加したかったのですが、なぜか他の予定と重なり今回やっと念願叶いました。

あきらめずに一回だけでもと参加してよかった!というのがまず最初の思いです。

今回のテーマは「自分を生きるために」。

「~しなければいけない」ではなく「~したい」「~するのを選ぶ」、社会的価値観で物事を決めるのではなく自らの意思で決めるという、強制と自己選択の話から入り講義を少し。受講者同士のワークをまじえ、平松先生のゲシュタルト療法実践。

今回は3人の方が幸運に恵まれました。その様子はことばで書くのがもったいない。写真は改めてここにアップしますが、皆あれよあれよという間に涙がこぼれ(涙が出ればよいということではないが)、雨のち快晴という具合にすっきりしたお顔になり、明日、いや今すぐの活力にあふれた感じに変貌しました。凄い!!!

次回も何としても参加したい!次回は今回のシリーズを企画実行して下さった築山准教授のセッションも見られるかも…

まだ申し込んでいない方、最後の一回だけでもきっと素晴らしいものになるはずです。是非ご参加ください。まだ若干の余裕があると思います。(ちなみに今回は満席)

今回はかなり主観的になってしまいましたが、お許しください。

ではまた講座の会場か、支部年次大会の会場でお会いしましょう!そうそう支部大会の実践研究発表の方も6名決まりましたよ。会員の方にはまた改めてご連絡いたしますし、HPにも後程アップします。

みんな静岡支部協会をそして日本を盛り上げましょう!!!


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.