NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

国際交流フェスティバルでエゴグラム体験

静岡支部ニュース 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

国際交流フェスティバルinふじのみや

2012年2月19日(日)に富士宮市民文化会館で開催されました。

【エゴグラム体験ブースを設置】

昨年に引き続きこのイベントに参加しました。10時から15時までの開催時間中、エゴグラム体験をする希望する来場者で休憩する時間がほとんど取れないほどでした。やはり、自分を知りたい方が多いのですね!皆さん話を聞いて笑顔になって帰られる方がたくさんいました。また、このように実践で交流分析を紹介するのも素晴らしい学びになりますね。

今回は、このほかにミニ講演会(一回25分)が二回あり、担当した倉本恭子さんのゲシュタルトからリフレーミングの話しOKでした。短所を長所に言い換えることは、普段なかなかできないことだと思いましたね。

協力者:亀田亜由美 佐野延子 倉本恭子 遠藤昌弘 久保田憲子 紅林靖子 松下和子 木村仁 白垣善行

 


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.