NPO法人日本交流分析協会静岡支部は、交流分析(TA)の普及を通じて地域社会に貢献する団体です。

今後、期待がもてる「TAコーチング」研修

コラム 白垣 善行
日本交流分析協会静岡支部をシェアする

暮れの12月23日に、約20名もの会員が参加。午前中3時間、実習を含めた研修会でした。今後は、日頃の生活の中で、TAコーチとして身近な人に役に立てるようにスキルを磨き合う目的で、定期的に集ることを決めました。

TAコーチは、スポーツのコーチのように、相手が願う目標を達成のために、伴奏しながら手助けする人のこと。それをTAの考え方をもとに進めるため、TAの理論を実践的に身につけることができます。関心のある方、どうぞお集まりくださいね。          (執筆者:磯部 隆)


© 2010 - NPO法人 日本交流分析協会 静岡支部.